カジノルーレット

ルーレットは回転する円盤に玉を投げ入れ、落ちる場所を当てるゲームです。7世紀のイタリアにはオカ (Hoca) と呼ばれる原型のゲームが存在し、その後進化を続けて19世紀初めにフランスで現在の形が完成し、「小さな輪」を意味するフランス語がゲームの名前となったそうです。ルーレットは大きく分けて2種類存在します。38区分の円盤に0と00が存在するアメリカンスタイルと37区分で0のみがあるヨーロピアンスタイルです。最初はアメリカンスタイルの38区分でしたが、1841年にドイツでカジノを経営していたフランス人・ブラン兄弟が考案して勝てる確率が上がったことからヨーロピアンスタイルの人気も高まりました。

基本的なルールは簡単なので、初心者でもすぐにプレイできます。しかし上級者になると賭け方も多種多様で全く違った楽しみ方ができます。数字が並んでいる場所に賭けるのがインサイドベットですが、1点賭けの36倍から6点賭けの6倍まであり、数字が並んでいる外には、奇数偶数、赤黒、1~18/19~36の2倍や、1~12,13~24,25~36の3倍があり、これをアウトサイドベットと言います。最近ではプレースタイルも変わりマカオのカジノではサーバーからルーレットの映像を流すのが主流になったり、オンラインカジノでは実際のテーブルの様子を生放送するライブカジノが人気を集たりしています。

ルーレットにリアルマネーを賭けるベストオンラインカジノ

現在オンラインカジノは2,000以上ありますが、リアルマネーを賭ける限り信頼のおけるカジノでプレーすることが大切です。闇サイトにひっかかると勝利しても出金できないとか、そもそもイカサマで勝利できないという可能性もあります。それを見極める条件としては、①信頼できるライセンスを取得している。②第三者の監査機関がしっかり監査している。③支払い実績が確認できる。がありこの3つは絶対に外せません。Webでライセンスの証書を貼り付けてあったり、マルタのライセン取得とか記載されていたりしますが、カジノ関連の人気サイトがリンクを貼ってお勧めポイントを含め紹介しているようなオンラインカジノは安心と言えます。

安全なサイトの確認が取れたら、それぞれのプレイヤーにとって最適なルーレットテーブルが提供されているかの見極めです。ほとんどのオンラインカジノではコンピューターゲームと、生中継でルーレットテーブルとディーラーが映し出されているライブルーレットが提供されていますが、これはそれぞれの好みです。アメリカンとヨーロピアンも大抵両方提供されていますがお勧めは勝利の高いヨーロピアンです。そして最初からあまりお金を使いたくない方なら最低ベットが1ドルとか低いのが提供されているか、逆に大きく勝負したいなら最高ベット(例えば2000ドル)の確認も重要です。そしてライブでも初回入金ボーナスを提供するカジノもありますが、キャッシュバックなどを含め条件の確認も必ず行ってください。

オンラインルーレットにリアルマネーを賭けて始める方法

コンピューターゲームのルーレットなら無料お試しができます。ただ単に無料で遊ぶのではなく、ルールや攻略法の説明とかをしっかり調べてからまずは無料で試してコツをつかむことをお勧めします。そこで雰囲気が理解できたところでいよいよリアルマネーで勝負です。そのままコンピューターゲームで続けるのも良し、ライブに場所を移すもの良しです。まず最初に行うことはログインする為の登録です。カジノによっては登録するだけでボーナスが貰える場合もあります。登録が済むと入金が必要です。多くのオンラインカジノは初回入金ボーナスを提供しているので条件をしっかり確認してください。ライブカジノにはボーナスが使えない可能性もありますのでその辺りの確認もしっかりして下さい。

入金方法はクレジットカードが一番簡単なんですが、問題は勝利した場合に出金ができないことです。出金は銀行口座に振り込んでくれるカジノもあるのですが手数料が高いのでお勧めできません。そこで入金と出金の両方ができる便利な方法がecoPayzなどの電子決済サービスです。最初は口座開設の手続きが必要ですが、いったん準備が整えば入金も出金も簡単に行えます。デビットカードも申し込んでおけばそのまま世界中でショッピングにも利用できますし、ATMで現金化することも可能です。これで全ての準備が完了です。YouTubeで検索するとライブルーレットのプレイの様子を確認できますので、初めてで不安を感じる方は動画で確認すれば良いと思います。Good Luck!